メタボリックシンドロームの対策と予防のための情報満載サイト「アンチ・メタボリックシンドローム研究所」特定健診・特定保健指導は2008年4月から実施されています。

アンチ・メタボリックシンドローム研究所

メタボリックシンドローム予防の情報サイト アンチ・メタボリックシンドローム研究所サイトマップ

特定健診・特定保健指導

<前ページ    次ページ>

2008年4月から実施

2008年4月から、「高齢者の医療の確保に関する法律」により、40歳から74歳までの方に対する特定健診」「特定保健指導」の実施が医療保険者(市区町村国保、健保組合等)に義務づけられました。(厚生労働省HPより)

スポンサードリンク


特定健診には診断基準が定められており、特定健診によって早期発見、予防、対策の必要性をを呼びかけています。該当する人はメタボリックシンドローム改善のための指導(特定保健指導)を受けなければなりません。

特定健診・血圧測定

他人事かと思っていたあなた!
そうはいってられないかも知れません。特定健診に関しては、「義務」ということなので、逃れることはできません。

日本全国の40歳以上の男女には、もう既に特定健診に関するはがきや封書が送られてきているはずです。
この際ですから、自分の体と正面から向き合ってみては如何でしょうか?

次ぎページは特定健診制度について説明しています。

<前ページ    次ページ>

メタボリックシンドローム対策のサイト
メタボリックシンドロームの対策と予防のための情報満載サイト「アンチ・メタボリックシンドローム研究所」特定健診・特定保健指導は2008年4月から実施されています。
Copyright (C) 2008 Anti-Metabolic Syndrome Institude All Light Reserved.